上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

          


          テーブルの上に花を飾った。

       みやこわすれやカーネイションの花を
     

     「頑張って.大丈夫だよ」と花が言っているような気がする。




hana

スポンサーサイト
2006.10.31 Tue l 写真と文 l コメント (3) l top
きみを世界で一番すき。
でもきっときみを世界で一番きらいになれるだろう。
だから君のこと。

せかいで一番好きなんだ。


siobara

2006.10.28 Sat l 写真と文 l コメント (9) l top
時計の針に。

昼から夜への移り変わる薄暗さに。

緑だった葉が紅くなることに。

とても辛かった事が気付くと薄まっていることに。
とても幸せだった事が気付くと薄まっている事に。

さらさらと音をたてて。指の間からすべりおちてゆく。

時間。


hanedakuukou

2006.10.27 Fri l 写真と文 l コメント (3) l top
つい数日前まで半そでで過ごした気がする。
まとわる暑い空気。
低い空と湧き上がる雲。

ああ、物事は本当に終わってしまう。

今はかさかさと歩くと落ち葉の音
もう少したつと木々は紅く黄色く染まる。
それが過ぎるとすぐほおの冷たい季節になる


ああ、物事は本当に終わってしまう。


終わってしまう。過ぎてしまう。なんてはかない私達

すべての物事。

だから大切で。
君に優しくしたくなる。




hatijyoujima

2006.10.25 Wed l 写真と文 l コメント (2) l top

空を見よう。空を見よう。紺碧の空。すばらしい世界を。

涙はもうとうに枯れて、目からはころころとガラスの玉が出てくるばかりだけど。
(そうして涙が枯れたという言葉を
私の悲しみごときで使ってよいものかどうか)

でも。

ね、空を見よう。空を見ようよ。
紺碧の空、晴れ渡った空。

素晴らしい世界を。




sora

2006.10.19 Thu l 写真と文 l コメント (2) l top
辛い事は、   あるよ。
それは数えれば数える程、  あるものだよ。

でもそれだけだと思わないで。

思わないでどうか。この素晴らしい世界を。


mizu

2006.10.18 Wed l 写真と文 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。