上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top




kk






hhh



ひかりとみずは巡り。

みずとひかりは巡り。


スポンサーサイト
2007.03.28 Wed l 写真と文 l コメント (14) l top
]


lll



jjjjjjjj



ごめんねってすこし思いながら野の花を手折って来た。

眺めていると嬉しい。

お部屋にしあわせをくれてありがとうね(^^


2007.03.28 Wed l 写真と文 l コメント (4) l top
oooo



oooooooooooo



pppppppppppp








こぶしの花と   一緒に空を見上げると。


こころが

空にとけて行くようね・゚*。:゚☆




2007.03.21 Wed l 写真と文 l コメント (11) l top
ljj







yuki







jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj



子供の頃、よくこの白い花の下にかくれて枝をゆすった。


真白の雪はいっせいに空へ舞い上がり、舞い上がり。
目にくちびるに降って来た。


やさしい  春の雪


2007.03.19 Mon l 写真と文 l コメント (13) l top

k




桃色ひかり色のせっけんで洗ったら

からだの中からこころのなかから。

おんなじ色に染まれたらいいな☆:。
(まるで桃の花をそらに透かして見たような。桃色。ひかり色)







l

2007.03.19 Mon l 写真と文 l コメント (2) l top

yoru


ほんとになんにも。なんにも出来ない私でも。

誰かの優しさに感謝して「ありがとう」って。

あなたがそこにいてくれることが嬉しくて「嬉しい」って

伝える。そんな事ができるよ。

嬉しさと、暖かい気持ち伝わるかな☆:。
2007.03.15 Thu l 写真と文 l コメント (5) l top
水仙の詩の「続きを読む」に書いたのですが、なぜかそのページが開かないのでここに載せちゃいます☆:。

ところでブログが黒くなったり白くなったりしてますが、写真を載せるのにどっちがはえるのかな?(っていうレベルには達してないのですが、一応創意工夫を(´・(ェ)・`)
って試行錯誤中です☆:。
以下「続きを読む」↓の文


♪・:☆:・。☆:。♪☆:。♪:。♪☆:。♪・☆:。


そもそも水仙は植物なので、物を考えたりはしないのですがね(^^;
と、自分つっこみ・・


つい最近、
「星よ星よわたしはどこまでもひとでありたい」

っていう詩を書いたのですが、それと水仙に憧れる気持ちはなんか全くぜんぜん違うというか・・自分でもその辺、よく分かってません(・∇・;)


ところで水仙は春を告げる花で好きな花のうちのひとつです。^^

でも一番好きなのは雪やなぎ!(&こでまり)
見ているとと心がほわゎ~となります。

それと桜でしょうか。

桜は本当に夢をみているように美しくて。

いくら撮っても撮ってもわたし如きではその美しさのはしっこにも触れられないので、大好きだけど最近はもどかしい花になってしまいました(しくしく(T▽T))

れんぎょうに、白木蓮。紫木蓮。こぶしの花・・とこれから春の木の花が咲く季節ですね。すごーく楽しみです☆:。
(でもなずなやらおおいぬふぐりの雑草系の方もかな~りLOVEです)


ちなみに今日撮った水仙が生えてた環境はこんなのです。

suisenn


電柱の脇から生えてました。すごい。^^(ぱちぱち)


百花繚乱の花の春を目の前に。
なんとなく考えた事をただただ書いてみました☆:。
2007.03.14 Wed l 写真と文 l コメント (2) l top
如き物。


しあわせも ふしあわせも  何もかも。

如き物。只ようにある有り、又如きもの




kottpu

2007.03.06 Tue l 写真と文 l コメント (7) l top
pimkumme



どんな風なひとと結婚しました。

あの人はあの大学を出て。あの資格をとりました。

でもあの人は今はあんな病気なんですよ。


まわりはそういことで私を判断して。


そうして私もそのようなことで自分を判断してしまう。


積雪の


雪の如く音を吸収する。


梅の白墨を目の前にして。




2007.03.05 Mon l 写真と文 l コメント (4) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。