上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
せせらぎのきらめきにさらわれる。



まるでいのちまでも抱き閉めるような。
まるでたましいまでも抱きしめるような。

あなたの澄んだ優しさに。

見渡すまなこに。

さらわれる。

kumomi

2006.04.30 Sun l 写真と文 l コメント (3) l top

コメント

こんにちは。

改めて、
るりすずめだいさんの書かれる言葉を、
ゆっくり拝見させていただきたいなって、
最初から、読ませて頂いています。

ゆっくりとおひとつおひとつの作品を、
日を改めて、
拝見させてくださいね^^



こちらの詩も、
鳥肌がたってしまいます。

>まるでいのちまでも抱き閉めるような。
>まるでたましいまでも抱きしめるような。

このフレーズが、
とくにこころにぐっと響きました。
自然のなかに生命の繋がりを、
感受されている、
るりすずめだいさんの澄んだこころを、
感じて、感動しました。

自然の美しさに魂が震えている様子が、
とっても伝わってきて、
わたしも同じ場所にいるかのような、
感動を覚えました。

ありがとうございます♪

2007.02.18 Sun l こころふわり. URL l 編集
こんにちは☆:。

最初から読んで頂けるなんて恐縮です(汗
ほんとに、お時間ある時や気が向いた時とか、途中でやめちゃっても大丈夫なので(なんちって^^;)
私はひとつふたつの書いた物をこころうわりさんのような方に読んで頂けるだけで幸せで、嬉しいので☆:。

でも、本当に有難うございます☆:。。

自然は奥深くて美しいですね。
自然は時には命をも奪ってゆくものですが、それもまた自然な事で。

不謹慎な言い方ですが、自然に命尽きてゆくのも幸せな事かなーって。(私は体を壊す前は医療職に長く従事していまして。病で苦しんでる方を沢山沢山見てきました。そういった方に自然な「死」は救いでした)

なんだか生意気な事を書いちゃってごめんなさい。こ
ころふわりさんにはなんだかなんでもお話したくなりますね☆:。お人柄故でしょうか。

コメント有難うございました(*’▽’)
2007.02.19 Mon l るりすずめだい. URL l 編集
るりすずめだいさん、こんにちは^^

わたしの新しいブログに、
遊びにきていただいて、
ありがとうございました☆

リンクのことをお気遣いくださって、
ありがとうございます。
お手数をおかけして、
とっても申し訳ないのですが、
ご変更をおねがいできたらと思いました。
よろしくおねがいします。

わたしも、こうして、
るりすずめだいさんと、
お話させていただけること、
とってもとってもうれしく感じています。

そして、
とってもとっても謙虚でいらっしゃる、
るりすずめだいさんに、
わたしは学ばせていただくことが、
いっぱいあります。


わたしが感じていて、
表現できない想いを、
るりすずめだいさんの素敵な言葉で、
綴られた言の葉のおかげで、

再び、
その想いがこころに蘇ることを、
何度も感動とともに、
味あわせていただいています。

ありがとうございます(*^^*)
2007.02.19 Mon l こころふわり. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。