上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんなきらきらした雨の昼に。
光る緑の中で息を吸う。

それは空気に愛されていると感じる瞬間。
植物に愛されていると感じる瞬間。

何が何に繋がってゆくのか。

青い星の上で中で時間の遠くで。
連鎖し関わり合う。

あの日の辛い出来事があったから、今こうしてる自分。

何が何に繋がってゆくのか。

だからそのままでいい。

そのままがきっと素晴らしくて素敵なんだ。
連鎖の中にある、自分自身の存在。

吐いた息が。

まるでそらにとけて緑に帰って行くように。



minamiizu

2006.07.05 Wed l 写真と文 l コメント (4) l top

コメント

言葉がすうっとしみとおっていく感じがします。
連鎖の中に在る自分。ほんとにそうですね。納得です。この綺麗な海はどこなんでしょう?
2006.07.05 Wed l あおは. URL l 編集
緑のなかで吸った息が再び空にかえって
命をもたらす。
生きているものの息づかいが聞こえてくる詩ですね。
清涼感もとても好きですね^^。
2006.07.06 Thu l 霧の香. URL l 編集
☆あおはさんへ☆

最近色々思いついたことを忘れないようにメモ帳代わりに書きとどめておきたくなります。書いておかないと忘れそうで。
この海は南伊豆の白浜海岸なんです。水は透明でとても綺麗です。まだ7月のはじめなのですがもう海開きしてました☆;。
2006.07.07 Fri l るりすずめだい. URL l 編集
☆霧の香さんへ☆

無くていい命なんてあるはずがなくて、存在そのものが素敵なんだって事を書きたくてなんとかそれを言葉にしたいのですが、なかなか難しいですね^^;
写真は海のさわやかさ。海風の感じがもう少し出せると良かったかなって思います☆;。

2006.07.07 Fri l るりすずめだい. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。