上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
デスカバリィーから見る地球。

こころは星に帰ってゆくよう。

丸い青は切り取られ画面に収まらず。

           ( 青い。青い。青い。底無しの。ああ、青)


 
例うと月から見た地球。

確かTVの画像は半円で、

日の光のあたらない

下半球は宇宙の黒。
           (真空の黒。すみ。黒。底なしの。ああ、墨)


火星から、その少し近くから見た地球は

青いビー球のようかしら。
           (子供の頃手のひらひとつ。まるいビー球)




すべての悲しみも、何十年との体の痛みも。

戦いとひとの歴史も。


すべて青い丸い小さな結晶に。


那由多の星々に青。
   
             






haburasi



2007.01.23 Tue l 写真と文 l コメント (2) l top

コメント

るりすずめだいさん、こんばんは^^

リンクを快くOKして下さり、
また、わたしのブログまで、
リンクして頂いて、光栄です!

ありがとうございます。

こちらこそ、
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

すご~いですう☆
とりはだが・・・です。
なんて素敵な表現をされるでしょう。
あこがれてしまいますう(*^^*)

ひとりひとりは小さな星であって、
また地球、その上で起こる出来事は、
ひとりひとりの思いによって、
創られているんですよね。

るりすずめだいさんの、
感性の深さ、表現力の豊かさ、
素敵です~~!

☆感動です☆


2007.01.25 Thu l こころふわり. URL l 編集
今晩は☆:。

とってもとっても誉めて下さって恐縮です。照れちゃいます。^^

こころふわりさんの感性と私の感性が合っていて、私の詩をお褒め頂いて嬉しいです。

ひとりひとりは小さな星ってまさにそのとうりだと思います。(それもあって歯磨きの写真を添えました(’-’*))

星や地球の事を考えると日常の悩みが薄れますね☆:。。


2007.01.26 Fri l るりすずめだい. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。