上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
renngyou




努力することと背伸びする事は違うね。




あなたの悩むこころ。劣等感の心。様々なあなた。


そのままのこころが素敵。


風に

ほしに

自然に。



人でいるから。



最初にまずじぶんで

認めてあげてください。




そのままの自分でいていいんだって。










2007.01.25 Thu l 写真と文 l コメント (7) l top

コメント

コメントありがとうございました
るりすずめだい様
こんにちは
コメントありがとうございました
返事しておいたのでよろしければ見に来てください(^^)/
明日が推薦受験なので
うまく飾らなきゃ~とか思ってたんですけど
やっぱりそのままの自分が一番ですよね
この詩をみてあらためてそう思えました
ありがとうございました^^

それでは失礼します
乱文申し訳ありませんでした
2007.01.26 Fri l 香月颯夜. URL l 編集
こんにちは
こんにちは^^
わ~、とっても安心しました。
このままでいいんだなって、
改めて、
いっぱいいっぱい自分をほめてあげようって、
思いました☆

るりすずめだいさん、ありがとうございます☆
2007.01.26 Fri l こころふわり. URL l 編集
>香月颯夜さん

明日推薦受験だったのですか?Σ(・ω・ノ)ノ!
書かれる詩の文章が大人だったのでもっと年齢のいった方かと思っていました。(驚
失礼しました。

宜しければまたご訪問くださいね。
私も伺います(*’▽’)

コメント有難うございました☆:。

>こころふわりさん

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)うんうん。優しい部分ももちろん、悩んだり苦しんだりもするそのままが素敵だと思うですよ。

ずーっと前に「そのままが素敵」という同じような詩にも書いたのですが、自然の一部の人として、おひとりおひとり、人らしくって素敵だと思います。
(何か問題が起こった時や、目標を持った時、そのうえで冷静に自己分析したり努力するのも「そのままの自分」にはいるかなって思います。(*’▽’))

なんて、偉そうな事言ってごめんなさい。
私も今努力しなくちゃいけないことがあるのですよ~^^;

コメントございました☆:。

2007.01.27 Sat l るりすずめだい. URL l 編集
ありがとうございます☆
るりすずめだいさん、
お返事ありがとうございます☆

全然、偉そうではないです~^^

「自然の一部として・・・」
という言葉に、
そうだ~、背伸びしたりしないで、
いろいろなことを感じる自分も、
悩む自分も、
ありのままに、
包んであげたいなって思いました。

ありがとうございます!

るりすずめだいさんの言葉には、
全てを包むあたたかなお人柄を感じます。

これからも、よろしくおねがいします☆
2007.01.28 Sun l こころふわり. URL l 編集
こころふわりさんへ

いろんな事に悩んだり、葛藤して苦しい自分も自然の一部だし、
物事ってあるようにあるもので。
ああ、あるものだなーって。イタイのもなさけないのも。ああ、そこにただあるものだなーって思って(と、またお説教めいた事を・・^^;訳分からない事を書いてしまいました。)

ましてやこころさんの詩はすごく心温まるものがあるし、澄み渡った風のような感じがして、そのままが一番素敵だって思います(*’▽’)

こちらこそこれからも宜しくお願いします☆:。
2007.01.29 Mon l るりすずめだい. URL l 編集
訪問有り難うございました
初めまして!!
そのままの心・・素直な心でと言う事なのでしょうか。
詩もそのような心で書ければ・・と思いました。
有り難うございました。
これからもよろしくお願いします。


2007.01.29 Mon l JYO. URL l 編集
こんにちは☆:。こちらこそご訪問有難うございます。

ほんとに詩は素直な心でかけるといいですね。

何人か「天才だわ!」と私が感じている詩人さんがおりまし、その内の独りが八木重吉さんです。彼の素直な心から作られた素直な言葉の詩すごすぎて、それは心の中で何回も繰り消してしまうほど感動的で
彼の影響すら受けられないわ(・∇・;)と思います。

素直な心から出てきた詩は人を深く感動させますね。
私もそういう詩が書けたらなあと思います。


こちらこそこれからも宜しくお願い致します☆:。
2007.01.30 Tue l るりすずめだい. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。