上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
如き物。


しあわせも ふしあわせも  何もかも。

如き物。只ようにある有り、又如きもの




kottpu

時間と共に何もかも来ては去ってゆく・・よって如きもの。

こーゆうコムズカシイ事を考え、書くのが好きなのは
文学少女時代の昔からのサガなのでしょうか(^^;
三つ子の魂百までも。

自分の子供でも生まれたら、諸行無常?(如き物)(←てか、よく分かってなくて書いてるのですが)
に対しても又考え方も違ってくるのかなって少し思います☆:。

昨日、梅の写真でUPした記事なのですが今日たまたまコップわっちゃいまして(・∇・;)

こちらのほうが合うかなーって写真を撮って差し替えてみました☆:。

2007.03.06 Tue l 写真と文 l コメント (7) l top

コメント

こんにちは^^
るりすずめだいさん、こんにちは^^
パソコン、復活しました☆

如という文字を辞書で改めて、
調べちゃいました。

大切な物や、
人との出会いも、
時も、
出来事も、
すべてが、
所有できない、
ひと時を、
共にいてくれる存在なんだって、
るりすずめだいさんの書かれる言葉に、
改めて感じ入りました。




2007.03.07 Wed l ふわり. URL l 編集
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり」ですね。今回の中2の期末テストの範囲はこれ(平家物語)でした(笑)ーこの世に存在するものに、永遠のものはない。皆時間とともに消えていく。この世の存在で消えていかないものはないー

すべてのものは、形はなく、移り変わり、消えてゆくのに、人間だけがそれを捕まえ、こだわり、悩んでいる。「煩悩」ですね(笑)

本当は、悲しみも苦しみも、現れたということは、そのエネルギーが放出された、ということなので、自分が手を離せば、終わりになっているんだと思います。なかなか、その境地に達しないですけど(笑)「日々是精進」ですね。
2007.03.09 Fri l infinitelight. URL l 編集
物事って、うけとめるしかないですね……。
写真を見ると余計寂しくなってしまいました。
なんか無常感を覚えたといいますか
2007.03.09 Fri l 不翔少年B. URL l 編集
ふわりさんへ
こんにちは。☆:。又お返事送れてすいません。^^;
この詩はコメントに書いていただいたようにひとときをテーマにしたものです。「体が苦しい事がひととき」って書きたかったのでした。
(ああああ本当に文章力が無くてお恥ずかしいです。(しくしく)「しあわせも」と入れなければというか違った言葉で表現スレバかなり意味の違った詩になってましたね^^;)

どんな親友や家族でも別れがあるからいとおしくて大切で、かみしめるように大好きなのかな。って思いました。

いつかはいのち絶えてしまう。しかもどろどろ真っ黒な私のような者でもでもふわりさんにネット上でも会えて、とても素敵な詩を読ませて頂いてお話させて頂けて嬉しいです☆:。☆:。
2007.03.13 Tue l るりすずめだい. URL l 編集
nfinitelight さんへ
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり」
それ、大好きなフレーズです。^^「煩悩」って難しいですね。私は専門知識は全くないのですが・・それを煩悩っていうのですね^^。

手を離せば終わり・・
なんだかすごく心に響く言葉ですね。(良い意味で)
手を離せば終わり・・

それについて少し考えてみたくなりました。
(悩み迷って立ち上がる人でいたいのでクライ詩も書くのでしょうが(’-’*))

いつも、良い言葉を頂いて感謝です。有難うございます☆:。
2007.03.13 Tue l るりすずめだい. URL l 編集
不翔少年B さんへ
今回はいつもと違って写真も暗くしてみたので寂しい系の詩ですね(・∇・;)寂しくなっちゃいますよね。

苦しみもいつまでも続かないって事は最大の喜びかなー。なあんて書いてみました。
(文章力無くて恐縮です・・)

でもおっしゃるとうり。
本当に物事って最後には受け止める事しか無いですね。
私も本当にそう思います。

読んで頂いて。

コメントほんと、有難うございました多謝☆:。
2007.03.13 Tue l るりすずめだい. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.03.14 Wed l . l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。